元々肌がとても敏感肌でしたので、外に出る時は帽子とサングラスをかけたり、日焼け止めを塗って紫外線予防をしていました。また、化粧水をたっぷりつけて美容液を塗ったりして肌の保湿を10代の後半から今までずっと心がけてきました。そのおかげで、40の半ばの現在でも、肌が白くシミもそんなにありません。

今までは、外側からの予防だけを気にしていましたが、内側からのケアも必要であるなという自覚がありました。朝起きると、肌がなんとなくハリがなく、透明度がいまいち足りないような感じの日があったりしました。加齢といっても、まだまだ仕事ざかりの年齢で、見た目がくたびれている感じは、どうしても自分的に嫌だなと考えていました。

そこで、内側からアプローチしてくれるものがあったらなと探していましたところ、エイジストの存在を知りました。高級馬サプリであること、サプリなので飲むだけでいいこと、エイジングケアに必要なさまざまな成分が配合されていることが決め手となり、エイジストを飲むようになりました。おかげで、朝の目覚めがスッキリで、起きてすぐに鏡を見ても、疲れのとれた元気な自分がいることが多くなりました。そして、自分の理想とする美白をキープすることができています。